デザインのブログ

日々の生活の中でデザインに関わるニュース、想い出、体験を書いています。時には愛を。時には怒りを表現しています。主にグラフィック、建築、ウェブ、音楽、店舗、プロダクトデザイン、環境、文字、広告、アート、空間、ガーデニング、家具、パッケージなどを中心とした内容です

2012年03月21日(水)

さぼっていたわけではないんですけど。 [フォント/デザイン素材]

画像(450x232)

新作フォントの予定

実は半年近く新作フォントを出していません。
ブログの更新も少ないし、申し訳ないと思っています。
もしかしたら楽しみにしてくれている人もいるのかなと
ときどき思ったりまします。
ずいぶんとデザインの仕事が忙しくなって
フォントもフロップデザインとしてではなく
別のプロジェクトとして作っていて
実は作っていないわけではないんです。
今日このブログを書いたのは
久々にフロップデザインとして5月1日に
フォントが出せる状況になったからで
まずはお楽しみに。とだけ書いておきます。

ロゴデザインの制作日記ブログをこちらで
書いているのでお暇な方は覗いてみてください。
http://fordesign.jp/LOGO/

Posted by デザイン at 21時48分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

タイプデザインコンペティション2012に応募しよう [フォント/デザイン素材]

画像(450x343)

タイプデザインコンペティション2012

モリサワが次世代を担うタイプデザイナーの登場と
いっそう豊かな文字表現の可能性を期待し
タイプデザインコンペティション 2012を開催します。
上の画像のようなエントリーシートで作品を送ります。
これは「やさしさゴシック」でレイアウトしてみましたが
作品は未公開のものが条件なのでご注意を。

新たに開始するタイプデザインコンペティションは
独創性や審美性を追究した新しいタイプフェイスの提案を募集
するほか素晴らしい作品をス ピーディに利用していただけるよう
製品としてリリースすることを前提とした賞が設けられています。

* 応募期間:2012年7月2日 〜 9月30日
* モリサワ賞 和文部門・欧文部門:副賞100万円
* 明石賞 和文部門・欧文部門:副賞100万円

今時らしい企画としては作品の一部を一般公開して
競う「ファン投票」も行います。
これはFaceBookとかでやるのかな?
近年は本当にタイプフェイスのコンペが無くて
寂しかったので楽しみです。

また明石賞は製品化の場合1000万円なので学生の人は
親に学費の恩返しができるのではないでしょうか。

ちなみに審査員は以下の方々です。

●審査員(50音順)
[和文部門]
小塚 昌彦 Masahiko Kozuka(タイプデザインディレクター)
鳥海 修 Osamu Torinoumi(タイプデザイナー)
永原 康史 Yasuhito Nagahara(グラフィックデザイナー)
原 研哉 Kenya Hara(デザイナー)
森澤 典久 Tsunehisa Morisawa(モリサワ文研株式会社 社長)

[欧文部門]
小林 章 Akira Kobayashi(タイプデザイナー)
サイラス・ハイスミス Cyrus Highsmith(タイプデザイナー)
サラ・ソスコルン Sara Soskolne(デザイナー)
マシュー・カーター Matthew Carter(タイプデザイナー)

Posted by デザイン at 18時25分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2011年12月06日(火)

2012年賀状無料ダウンロード・完成年賀ハガキ [フォント/デザイン素材]

画像(450x346)

2012年賀状無料ダウンロード

今年もやってきました。このシーズン。
1年で一番日本人がデザインする季節。
そう年賀状。
フロップデザインではその手助けになればと
年賀状素材のダウンロード500点を行います。
http://www.flopdesign.com/download/nenga/index.html
上記ページからお入り下さい。
年賀状目的であれば画像の変型や加工、色変更もOKです。
楽しんでご利用下さい。
今年の特徴というか毎年かもしれないんですけど
音楽ネタが多いです。あと干支の辰を描いたものが
なかなか印象的に作れたかなと思います。

画像(450x434)

Posted by デザイン at 09時41分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2011年10月24日(月)

ロゴデザイン [デザインのはなし]

画像(450x225)

ロゴデザイン

仕事のページを大幅に変更いたしまして
ロゴデザインに集中特化した感じになりました。
http://www.flopdesign.com/Logo/index.html
特徴としては、普通の人が普通に頼めると良いなと思って
価格や注文方法をちょっと通常のデザイン依頼の方法と
大きく異なるようにしました。
まず3400円のコースがありロゴに興味がない方でも
気軽に頼んでくれたらなと思います。
私が言うのも何ですがロゴをちゃんと作ると
良い効果がいっぱい得られると思います。
商品だったら、より商品の魅力が出せるし
会社だったら信頼性、ブランド力が上がる。
個人の人でもブログやHP、はたまた同人誌のタイトルなど
パソコンに入っているフォントをそまま打っているだけなので
本当に力を貸してあげたい気持ちでいっぱいです。
ただフォントを打っただけのロゴでもプロとアマチュアでは
文字の間隔を調整する力が違うんですよ。
実際有名な会社でもフォントを打っただけの社名ロゴ
がありますが、プロが調整しているので
まったく違うぐらい魅力的に輝いています。
私は既存のフォントをロゴに使うことは少ない派ですが
仮にただフォントを打っただけの場合でも
結構気を使います。

画像(450x225)

ロゴデザインコース

いままでの通常のロゴデザインはスタンダードコースとして
5万円〜ということになります。
http://www.flopdesign.com/logo/logodesign_standard.html
ロゴデザインは本当に大変で、なんとなく
作っているわけでわけではなく
依頼された会社や商品・作品のこともよく調べる必要があるし
同業主で蚊デザインが被らないようにも考慮しなければいけないし
3案程度最終的にプレゼンするとはいっても
アイデアは何十案も考えるわけで
寝ていても、なにかいいアイデアないか考えるくらい
考えるんですよ。

Posted by デザイン at 21時56分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2011年10月07日(金)

10月限定のダウンロードフォント、まあるいせかい [フォント/デザイン素材]

画像(450x444)

限定のダウンロードフォント、まあるいせかい

なんとか今月も無事新作フォントが公開できました。
いや、ほんとうにギリギリというかなんとかって感じです。
来月は新作フォント出せるか危ういところです。
ダウンロードはこちら
http://www.flopdesign.com/font4/marui_font.html

「まあるいせかい」という名前にしました。
なんかストレートですね。
いつもネーミングには困るのですが
今回も本当に困りました。
でも名前が決まらないから非公開というわけにも
いかないので、ちゃんとつけました。

とことん、まるくて可愛い文字をと思って作ったフォントです。
小さく使うよりは大きくタイトル用にと思ってデザインしています。
ところどころ切れ込み、食い込みのあるフォントは
写植時代の「スーボ」以来作られることが少ないな
とか思って作っていました。
そんなわけでふとっちょで丸々とした
タイトル用のかわいいフォントができました。
ひらがなとカタカナのみのフォントです。
ファンタジックなミヤ様のイラストが素敵です。

Posted by デザイン at 16時49分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2011年09月01日(木)

新作フォント あきはばらウォーカーズ [フォント/デザイン素材]

画像(450x450)

9月の新作フォントあきはばらウォーカーズ

9月の新作フォントを公開しました。
あきはばらウォーカーズ
http://www.flopdesign.com/font4/akihabarafont.html

ぜひ、ダウンロードを。
今時の秋葉原をイメージして作ったフォントです。
今時のヲタク文化・アキバ系はいろんな物がスタイリッシュですよね。
同人誌・同人音楽とかもよくデザインが練られている作品が
多くて驚いたり、感心させられる事が多いです。
そんなわけで細身でスタイリッシュですが、どことなくかわいらしさ
というかユーモラスな雰囲気漂う感じのフォントになりました。
ひらがなとカタカナのみのフォントで、レギュラーと斜体の
二つのデザインがあります。いろんな秋葉原を感じさせるモチーフ
(電気街・メイド喫茶・萌え・ゲーム等)を上手くまとめて
イラスト化してくれたまあこ様のミラクルな仕事に感謝。

Posted by デザイン at 01時49分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008-2010FLOP DESIGN/デザインのブログ|ニュース All rights reserved.