デザインのブログ

日々の生活の中でデザインに関わるニュース、想い出、体験を書いています。時には愛を。時には怒りを表現しています。主にグラフィック、建築、ウェブ、音楽、店舗、プロダクトデザイン、環境、文字、広告、アート、空間、ガーデニング、家具、パッケージなどを中心とした内容です

2010年04月09日(金)

iPadやiBooks待てないよ。電子書籍リーダーで読んで、今日からあなたもEPUB形式作成で電子出版?CS5 [IT/インターネット]

画像(320x480)

iPadやiBooks待てないよ。今日からあなたもEPUB作成で電子書籍

iPad、iPhone、iPod touch、Kindle、Sony Reader。
う〜ん、どれも持ってないけど電子出版だ
電子書籍だと世間が騒ぎ始めているみたいですね。

あ、でも法的整備も、というかiPadもiBooksサービス
は未定だし、日本語を綺麗に表示できるソフトも
無い状態なので、焦ってはいけません。

iPhoneにStanzaというソフトを入れることで
なんとか読める、その程度ですから。

というわけで、まずは
EPUB形式で作成した電子書籍を、iPhoneやPCで読む方法
http://d.hatena.ne.jp/RyoAnna/20100318/1268930775
http://admn.air-nifty.com/web_design/2010/03/file-492epubiph.html

現在知られている電子書籍リーダーをまとめ

以下がebookリーダーリンク集一覧

Stanza
現在一番人気でしょうか、確かにシンプルで良い感じです。
日本じゃなくても、何となく使えます。
( iPhone/iPod Touch、Macintosh、Windows)

B&N eReader(iPhone,iPod、PC、Mac、Black Berry)
http://www.barnesandnoble.com/ebooks/download-reader.asp?dltab=mac&cds2Pid=28709

EPUBReader(Firefoxアドオン)
PCの方はFirefoxアドオンがめんどくさく無くて良いです。
http://software.re-source.jp/product/10445423/

Adobe Digital Editions(Windows 7, Windows Vista, Windows XP, or Mac OS X) 
アドビシステムズが無償で公開している電子書籍リーダー。
現在、日本語未対応(笑)
http://www.adobe.com/products/digitaleditions/

Text2ePub 
無償公開されている「青空文庫」のリソースを生かすことに重きが置かれているソフト
 http://software.re-source.jp/product/10445384/

Kindle For PC(Windows7、Vist、XP)
http://www.amazon.com/gp/feature.html/ref=kcp_pc_mkt_lnd?docId=1000426311

Kindle For mac(10.5〜)
http://www.amazon.com/gp/feature.html/ref=kcp_mac_mkt_lnd?docId=1000464931

iPad、iPhone、Kindle!早く俺の本を出版したい
という方も多いと思います。お待ちになって下さい。
まだまだ整備中ですから。

EPUB形式の電子書籍のオーサリングソフト

Sigil(Windows、Mac、Linax、source code) 
シンプルで使いやすいです。画像の挿入も楽。
http://code.google.com/p/sigil/

Calibre (Windows、Mac、Linax、source code)
結構細かい書き出しの設定ができます。
http://calibre-ebook.com/

eCub( Windows | Mac | Linux | FreeBSD | Solaris | Translation file) 整形済のHTMLファイルをもとにEPUBファイルを生成 http://software.re-source.jp/product/10445437/

AmazonのKindle用の電子ブック出版方法
サインインして、4つのステップで、データを入力していけば、電子書籍を出版。ISBNが必要。
https://dtp.amazon.com/mn/signin

FUSEe
日本製ePub作成ソフトウェア。今後WYSWYG編集タブが実装される予定とのことで期待。
http://development.fusenetwork.co.jp/

Adobe InDesign CS5
インタラクティブドキュメントの作成にも対応。印刷、電子書籍、Web、モバイルなど、メディアの枠を超えた高品質なページデザインが可能
http://bit.ly/dfICPi

上記のソフトを使っても、リーダーで
日本語表示ができない場合が多いです。
落ち着いて聞いてください。
書き出したファイルに若干の修正が必要です。
その若干の修正に役立つサイトを紹介します。

EPUB作成のためのリンク集

EPUBで遊ぶ!
Sigil、calibreの両ソフトを使っています。親切で丁寧です。
http://betterdays.jp/

日本語Epubブックサンプル
http://www.kobu.com/docs/epub/index.htm

EPUB形式で作成した電子書籍を、iPhoneやPCのStanzaで読んでもらう方法
http://d.hatena.ne.jp/RyoAnna/20100318/1268930775

最後にお得情報です。
私フロップデザインも電子書籍を作ってみました。
表紙はこの記事のトップ画。
サンプルのダウンロードは以下から
http://p.booklog.jp/download/epub/1573_4583.epub
もし上記の方法でiPhone、iPod、iPadでこの本が
表示できたよという人には2000円以内の素材集&フォント集
を無料で先着5名様に差し上げます
http://www.flopdesign.com/shop/index.html
なのでメールと感想というか、こうしたら良いとか意見下さい。
メールくれた人に差し上げます(笑)


Posted by デザイン at 21時19分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.flop.sakura.ne.jp/blog/tb.php?ID=304

ページのトップへ ページのトップへ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008-2010FLOP DESIGN/デザインのブログ|ニュース All rights reserved.